会長のご挨拶

公益社団法人 名古屋市獣医師会 会長 荻曽敏之

公益社団法人 名古屋市獣医師会
会長 荻曽 敏之

ご挨拶

私ども、名古屋市獣医師会は平成23年度より特例民法法人から愛知県の移行認定を受け、「公益社団法人 名古屋市獣医師会」として活動しております。
私ども法人の公益目的事業は、
① 狂犬病をはじめとする公衆衛生事業
② 救急獣医療等を柱とする動物愛護事業
③ 獣医師という資格者団体としての学術事業
以上、3つの事業を事業収入と正会員からの3000万円を超える会費収入で運営しております。また、個々の事業内容については情報公開の視点から、このホームページにおいて掲載させていただいていますので、是非閲覧ください。

また、当法人は、名古屋市内で小動物診療に係わる獣医師約110名が正会員として在籍し、その他に賛助会員として約200名、企業団体、臨床研修獣医師、動物看護師(学生を含む)、一般市民の支援を受け活動しています。
全国的に地方獣医師会は、主に畜産公衆衛生分野を中心に活動している中、都市型獣医師会であります当法人は、 より直接的に一般市民に向けて社会貢献を果たすべく獣医師団体として積極的に各種事業に取り組んでおりますのでよろしくお願い申し上げます。

このページのトップへ
Copyright© NAGOYA Veterinary Medical Association, All Rights Reserved.